海外勤務・海外駐在・外資転職に強い転職エージェント JAC Recruitment

海外就職エージェント

転職活動をこれからしようとしている方、中でも、海外勤務、海外駐在、外資系への転職をお考えの方が必ず登録しておくべき転職エージェントは、JAC Recruitment(ジェイエーシーリクルートメント)です。

JAC Recruitment

私自身も日本国内及び海外での転職活動時に、20代、30代、40代とそれぞれの年代で何度も利用させて頂きましたが、オススメする理由は以下5つです。

① 2019年~2023年オリコン顧客満足度調査 ハイクラス・ミドルクラス転職第1位獲得

ジョブミスマッチが少なく、転職者が転職で叶えようとした希望を叶えれたという結果と考えられます。

② 世界12か国に広がるグローバルネットワークにより、外資系企業、日系グローバル企業への転職支援で特に豊富な実績有り。

世界12か国とは、日本、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、香港特別行政区、韓国、ベトナム、インド、英国、ドイツ、アメリカ。

JACはロンドン発祥の日系大手転職エージェントです。

③ 約35,000社と取引が有り、約50%もの非公開求人があり、JAC Recruitmentのみが独占紹介する求人も多数有り。

コンサルタントが直接、企業・求職者双方とコンタクトを取る為、求職者側も、応募しようとしている企業の社風、所属部署の雰囲気、人事担当者の人柄、事業戦略等より詳細な生の情報を事前に入手しやすく、ジョブミスマッチが起きにくい。

また、コンサルタントのクオリティが高い。

あなたが応募しようとしている企業と同じ業界出身のコンサルタントも多くいる為、専門性が高く的確なアドバイスを受けれると同時に、あなたが転職で叶えようとする希望への理解力が深い。

⑤ レジュメ添削、面接対策等のサービスが手厚い。

 

上記5つは事実として挙げていますが、私が実際に利用し転職を成功した経験からの印象としては以下になります。

    • コンサルタントが、ビジネスライクではなく、求職者の状況を考えており、場合によっては無理に転職を勧めない。
    • コンサルタントが同じ業界出身者であった為、現職の仕事内容、転職する理由、転職後に叶えたい事、現在の境遇などへの理解が深く、私の立場に立って一緒に転職を考えてくれ納得できる転職活動ができた。
    • 20代後半~50代前半で年収600万以上の方が多く利用されている事もあり、ミドルクラス・ハイクラス転職に強く、30歳の時に紹介頂いた求人への転職成功で25%年収アップを実現出来た。企業側への年収交渉も強いという印象。
    • 希望条件にピンポイントでマッチする多業界の求人の紹介、私自身が考えた事もなかった企業の求人紹介があり、求職者のスキル・強みなどを活かせるという点で可能性を広げてくれる求人紹介だった。

特に海外勤務、海外駐在、外資系企業への転職などをお考えの方には、最適な転職エージェントです。

登録しておくとJACの各業界担当コンサルタントからスカウトメールも受領する事も出来ます。

 

海外で働くこと、外資系企業で働くことをお考えの方には、外せない転職エージェントです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

本記事が少しでもお役に立てたのであれば、↓のブログコミュニティのアイコンをワンクリックして頂けますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました